波動の世界とソルフェジオ周波数との出会い

今日はソルフェジオ周波数のお話させてください。

 

ソルフェジオ周波数とは、簡単にいうと、

グレゴリオ聖歌に使われていた古代の音階で、

以下のように

肉体の各分にある霊的器官であるチャクラとも

関連しているとも言われています。

 

・396Hz 第1チャクラ(会陰部)

・417Hz 第2チャクラ(生殖器付近)

・528Hz 第3チャクラ(みぞおち)

・639Hz 第4チャクラ(胸)

・741Hz 第5チャクラ(のど)

・852Hz 第6チャクラ(眉間)

・936Hz 第7チャクラ(頭頂部)

 

私は、癒しを求めてソルフェジオの音を

聴き始めましたが、確かに心が癒され、

力が湧き上がってくるような感じがいたしました。

 

「音を聞いただけで心が軽くなるのか?」と

私も半信半疑でしたが、毎晩繰り返して聞くと、

確かに効果が実感できるような気がしました。

 

減退する一方だった性欲も、

ソルフェジオの音を聞くことにより、

再び戻ってきました。

性欲も生命エネルギーの現れです。

つまり、失いかけた生命力を

取り戻したとも言えます。

 

当時は、なぜ効くのか理由が分らなかったのですが、

今なら説明ができます。

 

我々を構成する物質はミクロの視点で見ると分子や原子と

いうことができますが、それよりも小さな単位、

電子、陽子や中性子よりもさらに小さなレベルで見ると、

万物は振動するエネルギーである唱える説があります。

言い換えると、我々の本質は振動(=波動あるいは音)

であるとも言うことができるのです。

 

そして、ソルフェジオのような特定の周波数の音が、

我々の身体、あるいはその本質である意識に

大きな作用をおよぼすことは、

十分にあり得る話なのだと思います。

 

(この辺の話は、有名な占星術師で周波数研究家の

マドモアゼル・愛先生が詳しく説明されています。)

 

また、ソルフェジオ周波数を聴くと、

身体の各位置のチャクラが活性化し、

潜在能力を目覚めるといわれています。

 

図を挿入

(出典:「スピラボ チャクラを開き潜在能力を引き出し人生を好転させる知識と方法」より)

http://spi-lab.com/chakra-1678

 

私は、昔から不思議な能力の世界に大変興味がありましたが、

このチャクラの話にも非常に心惹かれるものがありました。

リラクゼーションのために聴いていたのは事実ですが、

不思議な力が開花するといいなという思いはありました。

 

気が付くと、癒しと能力開発を兼ねて、

毎日のように音を聴きながら瞑想する日々を

過ごすようになっていましたが、

以前書いたように、体内に滞留していたモヤモヤとしたものが

頭頂部から抜けるような感覚を体験して以来、

波動の効果は確実にあると思うようになりました。

 

私はこの波動との出会いをきっかけに、

目に見えない世界をもっと探究したいと思うようになりました。

英語翻訳家、哲学・精神文化研究家、四柱推命・西洋占星術研究家、性多様性研究家、クロスドレッサー、元グラフィックデザイナー、自己探求家。 趣味で小説も書いています。 最近は、仏教と現代物理学の関連について研究しています。 それと、猫やコツメカワウソの動画を見て、ホッコリするのが好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です